インスタ運用代行は個人に依頼すべき?【3名の体験談あり】

インスタ運用代行は個人に依頼する?

「インスタ運用代行を個人に依頼しても効果がある?」
「運用代行会社か個人どちらに依頼したらいい?」
など、インスタ運用代行についてお悩みではありませんか。

インスタグラムを積極的にビジネスに活用する企業や個人は多くなっています。

それに比例してインスタ運用代行サービスを取り扱う会社や個人も増えています。

今回は、個人のインスタ運用代行について解説します。インスタ運用代行について検討中の方はぜひ参考にご一読ください。

個人・フリーランスでインスタ運用代行をする人の人物像

個人でインスタ運用を代行する人はどんな人?

インスタグラムの普及、在宅ワークの定着、副業の推奨などの影響もあり、個人でインスタ運用代行を受ける人も多くいます。

具体的に、個人でインスタ運用代行をしている人は下記2パターンの方が大半を占めます。

  • 自身のアカウントで実績がある
  • 会社から独立したフリーランス

この2パターンの人物像・特徴について簡単に触れておきたいと思います。

自身のアカウントで実績がある

まず1つ目のパターンは、自身のインスタグラムアカウントで数万人規模のフォロワー構築・数百万円規模の売上げを達成した人物。
主にアフィリエイターや情報商材屋と呼ばれる方たちが多いです。

収益手段の1つとしてインスタグラムを長年運用してきたことで独自のノウハウを作り上げ、そのノウハウすらも運用代行というカタチでサービス提供することで収益を得ています。

このような人へ運用代行を依頼する場合、アカウントのフォロワー数が多いことを理由に運用代行依頼を即決するのはおすすめできません

フォロワー数は作為的に増やすこともできるため、単純にフォロワー数だけで信頼してしまうと「期待していた結果を得られなかった」「運用の方向性の違い」など、トラブルになってしまいます。

自身のアカウントで実績がある方へ依頼する場合も、「どんな施策内容なのか」「どんな業種で運用実績があるのか」など事前にしっかり確認しましょう。

会社から独立したフリーランス

2つ目のパターンが、SNSマーケティング会社やインスタ運用代行会社で勤務経験を経て独立したフリーランスの方です。

一見、心強そうにも思えますがインスタ運用代行会社のプロジェクトは分業制であることがほとんどです。
しっかりとしたインスタ運用代行会社であるほど「クリエイティブ班」「分析班」「戦略設計班」といった分業制であることが多いため、勤務経験があるからといって全ての工程に精通しているわけではありません。

まずその方の専門分野は何なのかをリサーチした上で、適切に依頼するかどうかを判断する必要があるでしょう。

【体験談】インスタ運用代行を個人に依頼してみた集客効果

インスタ運用代行は個人に依頼しても効果がある?

上記2パターンどちらの人物であっても、運用効果には大きく個人差があります。
SNS仲人には毎日インスタ運用に関するご相談が寄せられており、その中でお聞きした「過去に個人にアカウント運用を任せてみた経験談」をいくつかご紹介します。

同ジャンルの元アフィリエイターさんに依頼
美容系のインスタアカウントの運用代行を同ジャンルの元アフィリエイターの方に依頼しました。その方も美容ジャンルに特化したアフィリエイターさんでしたので、この分野に精通しており効果的に運用できました。ご自身のアカウントにてPR投稿なども行ってくれ、費用対効果は良かったように思えます。

ジャンルの異なる元情報商材屋さんに依頼
恋愛系の情報商材アカウントでフォロワー3万人・月商300万円という経歴を持つ方にアパレル系のアカウント運用を依頼しました。あくまで投稿作業の代行といった形で、フォロワーもあまり伸びず売上げ効果も得られませんでした。色々なアドバイスも受けましたが実行するのが困難なアドバイスが多く4か月目で契約を打ち切りました。費用も安かったのでこんなものかなぁといった印象です。

元SNSマーケティング会社勤務の女性に依頼
SNS関係のお仕事をされていた女性の方に飲食系のアカウント運用を依頼しました。効果的な写真の撮影方法やハッシュタグの選び方など基本的なことはアドバイスいただけるのですが、アルゴリズムの事など踏み込んだ内容にはあまり詳しくないような印象でした。業務の進行やレポート作成などはさすが丁寧でしたが、結果的には他の運用代行会社(法人)に依頼してみるという選択肢に辿り着きました。

上記のような感想が多いです。
作業を任せるバイト代わりには十分かもしれませんが、集客効果を得るための戦略的運用においては当たりハズレが多いのが現状です。

もちろん、法人の運用代行会社に依頼すれば100%集客に成功するといったものではありませんが、運用代行会社であってもチームを組んで運用を行うことを1人で全て担当するのでかなり成功のハードルは高いと言えます。

個人のインスタ運用代行の相場

個人のインスタ運用代行の相場

個人へインスタ運用を依頼した場合、月額3〜20万円が相場です。

サービス内容は投稿作業代行・画像の作成・コンサルティングなど個人によりさまざまで、月額費用の例が下記になります。

  • 数万円〜:作業代行
  • 10万円前後〜:作業代行・フォロワー管理・画像作成など

現在は格安でインスタ運用をおこなう運用代行会社も増えてきています。予算が月額10万円あれば、運用代行会社への依頼も検討するといいでしょう。

SNS仲人ではご予算と業種に合わせてピッタリのインスタ運用代行会社を0円でご紹介しておりますので是非ご利用ください。

⋙インスタ運用代行会社の無料マッチング

インスタ運用代行を個人に依頼するメリット

次に、個人にインスタ運用代行を依頼するメリットを解説します。

月額費用が安い

個人にインスタ運用代行を依頼するメリットは「費用が安い」の1点のみです。

運用代行会社の費用相場は月額10万円〜50万円以上です。
一方、個人への依頼は、月額数万円〜と運用代行会社と比べると費用はリーズナブルなことが多いでしょう。

「予算はないけど、コストを抑えてインスタグラムに投稿をお願いしたい。」
「ターゲットや方向性が決まっているので、投稿だけ依頼したい。」

など、作業のみを依頼したい方は、コストを抑えられる個人への運用代行依頼はメリットが大きいでしょう。

インスタ運用代行を個人に依頼するデメリット

次にデメリットの解説になります。個人にインスタ運用代行を依頼するデメリットは下記の3点です。

  • 実績が少ない
  • 施策内容が限定的
  • 突然連絡が取れなくなる

実績が少ない

個人では、インスタ運用代行会社と比べると圧倒的に実績数が少ないと言えます。

実績数の違いは、インスタグラムのノウハウにも大きな差がでます。

例えば、自身のアカウントでフォロワーが増えた実績がある人の場合、フォロワーを増やすことはできても、ファンを増やす投稿内容はわからない・できないなど、自身が得意なノウハウ以外は運用できないことが予想されます。

フォロワーやファンが多くいるファッション関連のアカウントを運営している人が、飲食店のアカウント運営もできるのかと言えば難しいかもしれません。

個人は得意な分野での運用経験のみとなってしまい、運用代行会社と比べると、運用経験の差がデメリットになります。

施策内容が限定的

個人によるインスタ運用代行の多くのは、投稿作業以外の施策ができません

例えば、インスタ運用代行会社では、インフルエンサーへのPR投稿委託・キャンペーン業務・撮影なども含めたインスタ運用代行サービスをしています。

一方、個人で上記のサービス内容を含めたインスタ運用代行をしている人はほとんどいないでしょう。

個人でインスタ運用代行をするには、作業時間の制限があり、幅広い施策でアカウント運用を展開するのは難しいのが現実です。

突然連絡が取れなくなる

個人にインスタ運用代行を依頼するデメリットに音信不通になる可能性があります。

インスタ運用代行を依頼していた個人が、突然、病気になる・事故にあうなど、予期せぬ事態があった場合、突然連絡が取れなくなってしまうことがあるでしょう。

ひとりで対応しているため、不測の事態が起きてしまった時に、運用代行しているアカウントの投稿もストップしてしまいます。

状況によっては、そのまま突然連絡が取れなくなってしまうリスクも考えられます。

個人にインスタ運用代行を依頼する場合は、パスワードやIDの管理や投稿内容などの運用についての情報を共有し、万が一の事態に備えると安心です。

個人よりインスタ運用代行会社に依頼したほうがいい2つのパターン

個人よりインスタ運用代行会社に依頼したほうがいい2つのパターン

以下の2つのパターンに当てはまる場合は、個人よりもインスタ運用代行会社に依頼することがおすすめです。

  • 予算が月額10万円以上ある
  • 効果的な運用をしたい場合

予算が月額10万円以上ある

インスタ運用代行を依頼する予算が月額10万円以上用意可能な場合、インスタ運用代行会社に依頼を検討しましょう。

月額9万円以下の場合は、インスタ運用代行会社へ効果的な運用代行を依頼することは難しいですが、10万円以上用意できる場合はインスタ運用代行会社への依頼も検討がおすすめです。

効果的なインスタ運用をしたい場合

単に投稿作業の代行ではなく、集客につながる効果的な運用を依頼したい場合は、インスタ運用代行会社へ依頼がおすすめです。

すでに、アカウントの方向性や試作内容などを決め、作業だけ依頼したい場合は、コストを抑えられる個人に依頼してもいいかもしれません。

けれど、「効果的・効率的に集客につながるインスタ運用をしたい」「どんな内容を投稿すればいいかわからない」など、全体的なサポートが必要であれば、インスタ運用代行会社へ依頼をしたほうが、早い時期に効果を実感できるでしょう。

運用代行探しでお困りなら

運用代行会社をお探しなら

「インスタ運用代行会社はどこで探せばいい?」
「予算が十分かわからず問い合わせに躊躇している。」
など、インスタ運用代行会社を探しでお困りではないでしょうか?

たくさんある運用代行会社の中から自社にあう運用代行会社を探すことは、時間がかかるかもしれません。

SNS仲人では、インスタ運用にお困りのあなたと実績豊富なインスタ運用代行会社とマッチングができます。

  • 予算が限られている
  • アカウントの方向性がわからない
  • 投稿しても集客に繋がらない

などインスタ運用についてお悩みがあれば、お気軽に「無料で相談する」よりお問い合わせください。

インスタ運用のプロに相談し、あなたのビジネスの発展にインスタグラムをもっと活用しましょう!

この記事を書いた人

岩田裕美

三浦 眞那美

都内在住、二児の母。
バンクーバー・シアトルへ留学後、医療・金融業界にて10年間従事。
ライターへ転身後、Instagramマーケティングを勉強中。

関連記事

  1. Instagram運用代行の相場は?費用・サービス内容を解説

    インスタグラム運用代行の相場は?価格帯別にサービス内容も解説

  2. インスタグラマーになるには?一般人がなるためにすべき5つのこと

    一般人でもインスタグラマーに!今日から実践すべき5つの事

  3. ハッシュタグについて解説

    【Instagram版】ハッシュタグの効果的な数と使い方

  4. InstagramとFacebookを連携して同時投稿する方法

    InstagramとFacebookを連携して同時投稿する方法

  5. Instagramのフォロワーが減る原因はアンフォロー?フォロワーが減る原因を解説

    インスタのフォロワーが減るという方が知るべき5つの原因

  6. インスタグラムのプロアカウントとは?設定手順も解説

    インスタグラムのプロアカウントとは?設定手順も解説

無料相談はこちら

無料相談はこちら

インスタ特集記事

自動いいね