【2024年版】インスタで予約投稿する方法!PCとスマホ両方のやり方を解説

【2021年版】インスタで予約投稿する方法!PCとスマホ両方のやり方を解説

「インスタに予約投稿機能はある?」
「フィードの予約投稿する方法を知りたい」
インスタで予約投稿できれば、毎日投稿する手間を効率化できたり投稿し忘れを防げたりして便利ですよね。

2023年時点、Instagramアプリに予約投稿機能も追加され、スマホからの予約投稿も可能になり、ますます便利に効率よく投稿ができるようになりました。また、PCでの予約は、meta社の「Meta Business Suite」が活用できます。

この記事ではスマホ・PCから予約投稿する手順について紹介するので、用途に合わせたやり方で予約投稿機能を活用してみてくださいね。

フォロワーを自動で増やす!

インスタツールTOP3

インスタグラムの3つの予約投稿方法

2023年12月時点では、3つの方法でインスタグラムに予約投稿ができます。

Instagramの公式アプリから直接予約投稿する方法です。

スマホにInstagramの公式アプリをダウンロードし、日々気になる投稿をみたり実際に投稿したりとInstagramを楽しんでいる方は多いですよね?

以前は、Instagram公式アプリでは予約投稿ができませんでしたが、2022年11月からInstagram公式アプリで順次予約投稿が可能になりました。

詳しい予約投稿の方法はあとで紹介しますが、Instagram公式アプリに予約投稿機能が追加されたことで、予約投稿のための外部アプリを新しくダウンロードする必要やPCでの操作が不要になりました。

そのため、スマホからも簡単で手軽に予約投稿ができます。

Instagram公式アプリから直接予約投稿できるようになったことで、よりスマホ内をシンプルに保ちながらInstagramが楽しめます。

注意点は、現在のところフィード・リール投稿のみ予約投稿でストーリーズは予約投稿できません。

これから紹介する「Meta Business Suite」はストーリーズリールも予約できます。フィード以外の投稿も予約したい方や広告を利用したい方など、Instagramをより詳細に活用したい方はPCから利用できる「Meta Business Suite」の予約投稿の方法もチェックすることがおすすめです。

Meta Business Suite

PCからもInstagramの予約投稿が可能です。旧クリエイターズスタジオと呼ばれていた、facebook社が無料で公式ツールが、meta社の「Meta Business Suite」して新しくなりました。

Meta Business Suiteを利用するためには、facebookのアカウントとfacebookページの作成が必要です。その上で、InstagramのアカウントとリンクさせることでInstagramでの予約投稿が可能になります。

Meta Business Suiteは、PCからInstagramの予約投稿が可能なだけでなく、アカウントや投稿の分析、広告やメッセージの管理など、一括で管理できるため、ビジネスでInstagramを活用したい方などにおすすめの公式ツールです。

外部アプリ

これまで紹介した2つの方法は、Instagram公式アプリ・ツールです。そのほかに、外部アプリを使用した予約投稿の方法もあります。

外部アプリを使用するメリットは、Instagram公式アプリでは実装されていないストーリーズを予約投稿機能や複数のSNSを連携させて運用できる機能など、公式ツールにはない機能を活用できる点です。

予約投稿におすすめの外部アプリは、「予約投稿ができる外部アプリ」の章で紹介しています。

PCの操作に苦手意識のある方、スマホで運用を行いたい方は、外部アプリを検討することもおすすめです。

Instagramの予約投稿方法

Instagram公式アプリから投稿を予約する方法を紹介します。

Instagram公式アプリでは、「最大75日間」投稿予約可能です。

スマホからも投稿時間を一定に保つことが可能になり、投稿を忘れてしまうといった事態を防ぐことにつながります。

①プロアカウントに切り替える

まず、Instagramのアカウントを個人アカウントからプロアカウントに切り替えます。

画面の指示に従いながら、進めることで簡単に数分でプロアカウントに切り替えられます。プロアカウントは、非公開(鍵垢)では利用できないため注意してください。

以下、プロアカウントの切り替え手順です。(アプリの仕様変更により設定箇所が変更になる場合もあります。)

①アカウントの右上になる3本線をタップします。

②「設定とプライバシー」をタップします。

③下の方へスクロールし「アカウントの種類とツール」をタップします。

④「プロアカウントに切り替える」をタップします。

⑤画面に表示される指示に従い設定を行います。

⑥プロアカウントに切り替わります。

プロアカウントに切り替えると、プロフィールに「プロフェッショナルダッシュボード」が表示されます。

予約投稿をする

プロアカウントに切り替え準備ができたら、予約投稿ができます。

予約投稿の方法は以下の通りです。

①プロフィール上または下にある「+」をタップします。

②投稿する画像・動画を選択します。

③キャプションを記入するページで下へスクロールすると表示される「詳細設定」をタップします。

④「コンテンツの日時設定」をオンにし、日付・時間を選択、「完了」をタップします。

⑤キャプションを記入するページへ戻り、「日時指定」をタップすると予約投稿が完了です。

投稿内容を編集する

予約投稿した後も編集が可能です。

予約した時間を変更したい・キャプションを編集したい・予約投稿を削除したいなどのシーンで、活用できます。

①プロフィール上部の3本線をタップします。

②「日時指定済みコンテンツ」をタップします。

③表示された投稿をタップします。

④画像の右上に表示される「・・・」をタップします。

⑤「削除」「投稿を編集」「日時を変更」「今すぐシェア」から編集したい項目をタップします。

Meta Business Suiteでの予約投稿方法

Meta Business Suitは、PCで利用できるデスクトップ版とスマホで利用できるアプリ版があります。どちらのタイプでもInstagramの予約投稿をするためには、Facebookのアカウントとの連携が必要です。

Facebookのアカウントを持っていない方は、Facebookにてアカウントを作成しましょう。

FacebookページとInstagramのアカウントを連携したのち、フィード・ストーリーズなどの予約投稿が可能になります。

ここでは、PCでの予約投稿の方法を画像を使って紹介しています。

PCから予約投稿を設定したい方や、リールやストーリーズなども予約投稿したい方は、Meta Business Suitを利用してみましょう。

アカウントを連携する

①Instagramから「プロフィールを編集」をタップします。

②ページ「リンクまたは作成」をタップします。

③「次へ」をタップします。

④Facebookにログインします。

⑤表示されたFacebookページと連携するか、新しいFacebookページを作成します。

⑥Facebookページが連携されると、プロフィール編集画面に戻りページの欄にFacebookページの名称が記載されています。

予約投稿をする

InstagramのアカウントとFacebookページが連携できたら、予約投稿ができます。

①Facebookにログイン後、左にあるメニューより「Meta Business Suite」をクリックします。

②画面にある「投稿を作成」をクリックします。

「投稿を作成」ボタンは、ホーム画面上部の他に「プランナー」や「コンテンツ」ページの右上にも表示されています。

③投稿先から、投稿するアカウントを選択します。Facebookに同時投稿したくない場合は、Facebookのアカウントのチェックマークをはずします。

④「メデイア」では、投稿したい画像や動画を選択します。

⑤「投稿の詳細」ではキャプションやハッシュタグを入力します。

⑥「スケジュールオプション」を「オン」にして、投稿したい日時を選択します。

フォロワーのアクティブな時間をおすすめしてくれる機能もあるのでチェックしてみましょう!

⑦「日時を指定」をクリックして投稿を予約します。

※予約した投稿は「コンテンツ」ページよりカレンダーから確認可能です。

※対象の投稿をクリックすると、詳細を確認できます。

※予約投稿の右上に表示される「・・・」タップすると、日時の変更や編集、削除が可能です。

予約投稿ができる外部アプリ

最後に、予約投稿ができる外部アプリを紹介します。

Later

Laterはカレンダー形式で投稿管理ができて見やすいのが特徴です。英語対応のみですが操作は感覚的に簡単にできます。無料プランで1カ月で30投稿まで予約設定できるため、有料プランにしなくても便利に使えるでしょう。

言語英語のみ
予約投稿方法手動
ストーリーズ投稿可能
スマホ利用可能
アプリ情報iOS:Later
Android:Later

Hootsuite

Instagram以外にTwitter、Facebook、LinkedInなどを1つのアプリで管理できるため、複数のSNSを運用したい人におすすめです。また日本語対応しているため安心して使えるでしょう。

なおLater同様、予約時間に通知を受けて手動操作をする必要があります。

言語日本語可能
予約投稿方法手動
ストーリーズ投稿不可
スマホ利用可能
アプリ情報iOS:Hootsuite
Android:Hootsuite

Statusbrew

Hootsuiteと同様、Statusbrewも複数のSNSを同時管理できます。日本語対応しており操作が分かりやすいのが特徴です。

投稿機能の他に、レポート機能など分析できる機能もあり、Instagramや他のSNS運用に役立つ機能があります。

言語日本語可能
予約投稿方法自動(ストーリーズは手動)
ストーリーズ投稿可能
スマホ利用可能
アプリ情報iOS:Statusbrew
Android:Statusbrew

最後にInstagramの予約投稿でよくある質問を紹介します。

Q:予約投稿が可能な上限数はいくつですか?

Instagramの公式アプリでは、最大75日間」投稿予約可能です。

Q:InstagramのPC版から予約投稿はできますか?

2023年12月時点で、PC版のInstagramでは予約投稿ができません。

PCから予約投稿を行いたい場合は、Meta Business Suiteの利用がおすすめです。

Q:リールやストーリーズを予約投稿したいのですが、どうやったらできますか?

Meta Business Suiteを利用することで、リールやストーリーズも日時を指定して予約投稿できます。

Q:予約した投稿は削除や編集ができますか?

Instagram・Meta Business Suiteで紹介した通り、投稿を予約した後も編集や削除が可能です。

まとめ

インスタの予約投稿を活用すれば投稿作業をまとめてできて日々の作業が効率化できます。また反応の良い時間を狙って投稿できるので効果的な運用も可能です。

Meta公式サービスには無料の「Meta Business Suite」があり、スマホアプリ版もあります。

ストーリーズやリールなど、フィード投稿以外も予約投稿したい方は、Meta Business Suiteの利用がおすすめです。

Instagramのアプリからも予約投稿ができ、さらに投稿しやすくなりました。

ぜひ自身の運用方法に合わせて、予約投稿機能を活用してみてくださいね。

この記事を書いた人

百田

三浦 眞那美

都内在住、二児の母。 バンクーバー・シアトルへ留学後、医療・金融業界にて10年間従事。ライターへ転身後、Instagramマーケティングを勉強中。

関連記事

  1. なぜInstagramのフォロワーが増えない?8つの原因を解説

    なぜInstagramのフォロワーが増えない?8つの原因を解説

  2. 企業のインスタアカウントのフォロワーを増やすには?

    企業のインスタアカウントのフォロワーを増やすには?

  3. インスタのリールは足跡がつく?足跡が残るケースを詳しく解説

記事の監修者

   AKI TOKUDA
   

AKI TOKUDA

ファッション業界にて10年、全国の百貨店・ファッションビルの新店舗立ち上げから、不採算店舗の立て直しなど、ファッション関係の数値管理・MD・マーケティングに従事。グループ会社表彰式にて数回最優秀賞・優勝賞を受賞。 その後、大手企業はじめSNSマーケティングを軸としたブランディング、世界観創りを行う。

aboveu公式ホームページ

記事カテゴリ