Facebookページとは?作り方と活用方法を解説

Facebookページとは

Facebookページは、たくさんのユーザーにあなたのビジネスやサービスをアピールできるツールです。

さらにインスタグラムのアカウントとリンクができ、効率の良いSNS運用も可能になるでしょう。

本記事では、Facebookページについて解説します。Facebookページとはどんなものなのか?作り方や活用方法もご紹介します。

Facebookページとは?

 Facebookページとは

Facebookページは、著名人や企業などが使うことのできるビジネス向けのFacebookアカウントです。
会社名やブランド名でも作ることが可能で、Facebookページを通して情報発信を行いユーザーとの交流を深めるのに最適です。

現在ではマーケティングに欠かせないツールとなっており、6割以上の企業がFacebookページを持っています。

また、Facebookの個人アカウントをもっているユーザーであれば誰でも無料でFacebookページを作成することができます。

Facebookページと個人アカウントとの違い

Facebookページはビジネス向けのページのため、Facebookの個人アカウントと違いが多くあります。

Facebookページ 個人アカウント
アカウント名 会社名・プランド名・サービス名など 実名
アカウント数 複数可 1アカウント
友達リクエスト フォローする 友達申請
インサイト利用 ×
Facebook広告(有料) ×
検索エンジンへの登録 ×

Facebookの個人アカウントは、実名登録・1ユーザーにつき1アカウントが原則です。

一方Facebookページは、商品やサービス名で複数のアカウントを作成できます。

また、個人アカウントは友達申請をしユーザー同士がフォローするのに対して、FacebookページはTwitterのように「フォローする」をクリックするだけで気に入ったFacebookページをフォローできます。

その他にもFacebookページの作成にはメリットがあります。

次の章で3つのメリットを簡単にご紹介します。

Facebookページの3つのメリット

 Facebookページのメリット

Facebookページのメリットは以下の3つです。

ホームページの代わりになる
Facebookページは一般アカウントとは違い検索エンジンにインデックス(登録)される仕様のため、会社名やサービス名で検索をするとヒットします。つまり、手軽にホームページとして代用することができます。
インサイト機能が使える
アクセス数・フォロワーの属性・アクションなどのデータ分析結果が閲覧できます。たくさんのデータ結果が無料で見ることができ、投稿内容の改善やFacebookページの運用に役立ちます。
有料広告が出せる
有料の広告機能も利用でき、よりたくさんのユーザーへあなたのFacebookページ・サービスやビジネスを広められます。

参照:facebook for bussiness 手軽に無料のビジネスページを作成しましょう

Facebookページの作り方

Facebookページは、FacebookのPC版・アプリ版のどちらからも作成ができます。
PC・アプリ(スマホ)から作成する方法をそれぞれご紹介します。

PCで作成する方法

①Facebookにログインします。そして画面左側のメニューから「ページ」を選択しましょう。

ページを選択する

②次に「新しいページを作成」をクリックして選択します。

新しいページを作成を選択する

③するとページ情報の入力画面に移るので、ページ名・カテゴリ・詳細を入力します。

ページ名・カテゴリ・詳細を入力する

入力されたページ名・詳細は、画面右側のデスクトッププレビューに表示されます。
入力後「Facebookページを作成」を選択するだけでFacebookページが作成します。

アプリ(スマホ)で作成する方法

①Facebookにログインします。そしてメニューの中から「ページ」をタップして選択しましょう。

メニューを選択します

②続いて「作成」をタップして選択します。

作成を選択する

③続いて「スタート」をタップするとページ情報の入力画面に移るので、ページ名・カテゴリなどのページ情報を順番に入力していきます。
はじめてFacebookページを作成する場合は、ページ作成の案内画面が表示されるので安心して進められるでしょう。

ページ情報の入力

④アプリ版では初期設定の際に、Webサイトの入力・画像の選択が可能です。
Webサイトをお持ちの場合はURLを入力、お持ちでない場合は「ウェブサイトがない」にチェックを入れて次へ進みます。

ページ情報の入力

⑤続いてはカバー・プロフィール画像の追加してから「完了」をタップします。
また、こちらは後からでも追加可能なので追加せずに「完了」を選択することもできます。

ページ情報の入力

これでFacebookページが作成されました。
とても簡単なので初めての方でも3分程度で完成すると思います。

Facebookページの設定・変更方法

Facebookページの作成後にプロフィール写真やページ情報を変更したい場合もあると思いますので、変更・設定方法についても触れておきます。

以下3つの設定方法を紹介します。

  1. 写真の設定
  2. ページ情報の入力
  3. ボタンを追加

写真の設定・変更方法

カバー写真・プロフィール写真はいつでも変更することができます。

なお、ファイル形式やサイズについて下記のようにアナウンスされているので確認しておきましょう。

ページのプロフィール写真:
コンピューターでは170×170ピクセル、スマートフォンでは128×128ピクセル、ほとんどのフィーチャーフォンでは36×36ピクセルの大きさでページに表示されます。

ページのカバー写真:
コンピューターでは幅820ピクセルx高さ312ピクセル、スマートフォンでは幅640ピクセルx高さ360ピクセルの大きさでページに表示されます。

元のサイズは少なくとも幅400ピクセルx高さ150ピクセルである必要があります。

幅851ピクセルx高さ315ピクセルで、100キロバイト未満のsRGB JPGファイルだと読み込み時間が短くなります。

引用元:Facebookヘルプセンター

PCで設定する方法

プロフィール写真の右下にあるカメラアイコンをクリックすることで、それぞれの写真をアップロードして設定することができます。

PC版写真設定方法

アプリ(スマホ)で設定する方法

カバー写真「編集」・プロフィール写真「+」からそれぞれの写真を選択して設定することができます。

アプリ版写真設定方法

ページ情報の入力

ページ名の変更や、住所・連絡先などの設定ができます。

PCで設定する方法

ページ左側の「ページを管理」から「ページ情報を編集」をクリックして選択します。
またはページを下スクロールし「ページ情報を編集」もしくは編集したい各項目を選択することで変更可能です。

PC版ではユーザーネームの変更も可能です。

PC版基本情報の入力

アプリ(スマホ)で設定する場合

Facebookページ右上の歯車マークを選択します。
そして設定メニューの中から「ページ情報」を選択することでページ情報の編集ができます。

アプリ版ページ情報編集

アクションボタンの設定

Facebookページでは「問い合わせボタン」や「詳しくはこちら」などのアクションボタンの設置ができます。

アクションボタンは、あなたのFacebookページをみたユーザーが気軽にアクションができ、コミュニケーションを深められる大事な要素です。

アクションボタンは1つのみ選択できるため、「ユーザーにどんなアクションをとって欲しいか」慎重に考えボタンの種類を選びましょう。

PCで設定する方法

ページ名右横にある「ボタンを追加」を選択します。アクションボタンの編集から必要なボタンを選びましょう。

 PC版ボタンの設定

アプリ(スマホ)で設定する場合

ページ右上の歯車マークを選択し、設定メニューの中からページ情報編集の画面を開きます。
下へスクロールすると「アクションボタン」の項目があります。「アクションボタン」を選択し、「ボタンを追加」の画面を開きます。

アプリ版アクションボタンの設定

必要なボタンを選んでから保存へ進むとアクションボタンが設定されます。

アプリ版アクションボタンの設定

以上が、Facebookページの基本的な編集方法になります。

Facebookページを削除する

Facebookページを削除したい場合は、次の手順で削除ができます。
また、削除の設定後14日以内であれば、削除のキャンセルができます。

PCで削除する方法

ページを管理から「設定」を選びます。「一般」メニューにある「ページを削除」の編集を選択します。
続いて「(ページ名)を完全に削除する」を選択し、「Facebookページを完全に削除しますか?」のメッセージを確認後「削除」を選択するとページの削除ができます。

 PC版ページの削除

アプリ(スマホ)で削除する方法

設定を開き「一般」を選択します。
「ページを削除」にある「(ページ名)を完全に削除する」を選択しページを削除します。

アプリ版ページの削除

Facebookページの活用方法

 Facebookページの活用方法

Facebookページを有効活用するための3つの方法をご紹介します。

  1. 複数人で管理する
  2. インサイト機能を使う
  3. インスタグラムと連携する

複数人で管理する

Facebookページは複数人で管理ができます
複数人で管理するメリットは、 Facebookページの開設の案内をそれぞれの管理人のフォロワーにお知らせできます。

作成したばかりのFacebookページをたくさんのユーザーに知ってもらうためには、あなたの既存のフォロワーにアプローチすることが効果的です。

複数人でFacebookページを管理すれば、その分既存のフォロワーも増えます。

また一人で情報発信をし続けるより、複数人で投稿を続けることで、毎日の投稿に困ることも少なくなります。

複数人での管理は宣伝効果や投稿頻度が上がり、一人で運営するより短期間でFacebookページの認知度が上がるでしょう。

管理者の設定方法

PC版・アプリ版の設定メニューから「ページの管理権限」を選択します。

管理権限や管理者の追加・編集ができます。
管理権限設定

インサイト機能をつかう

Facebookページを運用中は、インサイト機能を使ってアクセスやフォロワーの分析をしましょう

投稿への反応やフォロワーの増減・属性、ページ全体へのリーチ数など様々なデータの分析結果が閲覧できます。

分析結果から、Facebookページの改善点を見つけ投稿内容に活かしたり、ターゲットユーザーに発信が届いているかなどをチェックしましょう。

ページインサイト閲覧方法

PC版のFacebookページ「ページを管理」から「インサイト」を選択します。

すると以下画像のようなページインサイトの画面が表示され、データを閲覧できます。

インサイト画面

参照:ヘルプセンター 「インサイト」

インスタグラムと連携する

Facebookページはインスタグラムと連携ができます。同時投稿が可能になり、効率よくSNS運用ができます。

Facebookからインスタグラムと連携する場合

ページ設定メニューから「Instagram」を選びます。「アカウントをリンク」をクリックし、インスタグラムのアカウントとリンクができます。

 Facebookからインスタグラムを連携させる

インスタグラムからFacebookページと連携する場合

インスタグラムの「プロフィール編集」から「ページ」を選択します。

ページリンクの方法

「既存ページをリンク」を選び、リンクしたい Facebookページを選択します。

ページのリンク設定方法

完了をクリックすると、Facebookページとインスタグラムのアカウントがリンクされます。

※Facebookのリンク、インスタグラムのアカウントがプロアカウントであることが条件です。

Facebookページをつくろう

 Facebookページを作ろう

Facebookページは個人アカウントをもつユーザーであれば、誰でも簡単に作成ができます

Facebook作成のメリットは以下の3つです。

  1. ホームページの代わりになる
  2. インサイト機能が使える
  3. 有料で広告が出せる

Facebookページを使ったビジネスやサービスの情報発信は、ユーザーが気軽に情報を受けとれる点もメリットでしょう。

ユーザーの興味関心を育てることができ、あなたのビジネスやサービスの集客や宣伝につながります。

さっそくFacebookページを作成し、ユーザーとのコミュニケーションや情報発信に役立てましょう。

この記事を書いた人

岩田裕美

三浦 眞那美

都内在住、二児の母。
バンクーバー・シアトルへ留学後、医療・金融業界にて10年間従事。
ライターへ転身後、Instagramマーケティングを勉強中。

関連記事

  1. Instagram運用代行の相場は?費用・サービス内容を解説

    インスタグラム運用代行の相場は?価格帯別にサービス内容も解説

  2. インサイトの見方を解説

    Instagramのインサイト機能とは?見方と分析方法を解説

  3. インスタグラマーの収入源って何?6パターンの稼ぐ仕組み

    インスタグラマーの収入源って何?6パターンの稼ぐ仕組み

  4. 美容室の集客はインスタグラムがおすすめ!インスタグラム集客の6つのポイントを解説

    美容室がインスタグラム集客を成功させる4つのコツ

  5. インスタグラマーになるには?一般人がなるためにすべき5つのこと

    一般人でもインスタグラマーに!今日から実践すべき5つの事

  6. ストーリーの表示順を上げるには?多くの人に見てもらうポイントも解説

    ストーリーの表示順位を上げるには?リーチを拡大する5つのコツ

無料相談はこちら

無料相談はこちら

インスタ特集記事

自動いいね