インスタで集客できる運用代行会社とは?選び方のポイントも解説

「インスタ運用代行」をご存知でしょうか?

一般的に、インスタ集客を代行するサービスはインスタ運用代行と呼ばれています。

本業のビジネスが忙しくインスタグラムの投稿まで手が回らない。
インスタグラムのノウハウが分からず集客につながらない。

といったお悩みがある方は、「インスタ運用代行」サービスを利用する方法もあります。

今回は、インスタ運用代行の費用・サービス内容・選び方を解説します。

ぜひ最後までご覧いただき、インスタ運用代行を効果的に活用し、あなたのインスタグラムのアカウントに役立てましょう。

インスタ運用代行会社とは?

インスタ運用代行とは?

インスタ運用代行会社は、インスタグラムの知識やアカウント運用の経験が豊富です。

インスタグラムのノウハウを活用し、投稿・写真撮影・キャンペーン・広告など、あなたの代わりにインスタグラムのアカウントを運用します。

さらにサービス内容によっては、プロ目線によるアカウントの分析や改善提案が受けられ、単純な投稿作業の代行だけではなく、集客に効果的なアカウントの運用までサポートします。

現在のインスタグラムは4種類の投稿方法(フィードストーリーズリール・IGTV)やショッピング機能、広告など様々な方法であなたのビジネスをユーザーにアプローチできます。

けれど、ユーザーに届く投稿やアクセス数の分析、広告の設定などは、忙しいビジネスの合間に実践することは簡単ではありません。

インスタ運用代行会社は、ノウハウや最新情報、SNSマーケティングの知識を活用し、あなたに代わりビジネスに効果的なアカウント運用をサポートしてくれます。

気になる費用やサービス内容は?

気になる費用やサービス内容は?

インスタ運用代行サービスは、月額10万円〜50万円以上が相場費用です。サービス内容により費用が異なります。

一般的な費用相場とサービス内容

  • 10万円〜/月 作業代行
  • 30万円〜/月 効果的な運用が期待できる
  • 50万円〜/月 十分な効果が出る運用ができる
  • 80万円〜/月 大手運用代行会社へ依頼ができる

主なサービス内容

  • 投稿企画・作成
  • 写真撮影・画像作成
  • 広告
  • 分析・レポート
  • ミーティング

投稿回数・運用効果のレポートの有無・キャンペーンなどサービス内容によって、費用は大きく異なります。また広告の依頼は追加費用がかかる場合が一般的です。

インスタ運用代行会社の費用相場やサービス内容を詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

インスタ運用代行を利用するメリット

インスタ運用代行会社のメリット

インスタ運用代行を利用するメリットは主に3つあります。

  1. インスタ運用の時間を削減できる
  2. 定期的に投稿できる
  3. プロによる分析と改善が期待できる

時間の有効活用

最大のメリットは、「時間を有効活用できること」でしょう。

インスタグラムの投稿作業を例にすると、

①投稿内容を考える
②写真や画像を用意する
③写真や画像を用意する
④キャプションの作成
⑤ハッシュタグをつける
⑥投稿する

と投稿完了までに、少なくとも数十分〜数時間がかかります。

アカウントの世界観を作り上げるため、投稿までに数日を費やすインフルエンサーもいるほど、効果的な投稿には作業時間が必要です。

投稿に使用する写真や画像も、デザインを考え、写真を加工、複数枚用意するなど、投稿準備に数時間かかることもあります。

また、あなたの投稿をより多くのユーザーにアプローチするために、ハッシュタグも効果的に使用する必要もあるでしょう。

インスタ運用代行を利用すれば、効果のある投稿内容やハッシュタグを使ったコンテンツが作られます。

インスタ運用代行のメリットは、効果的な投稿も期待でき、さらにインスタグラムに関わる時間も削減できるため時間を有効活用できます。

定期的に投稿できる

インスタ運用代行はプランによって、投稿回数が決まっている場合が多いですが、定期的な投稿が可能です。

インスタグラムをビジネスに活用する上で、定期的な投稿は重要なポイントです。定期的な投稿によって、ユーザーがあなたの投稿やアカウントを認知しやすくなり関心が高まります

けれど、先述したように投稿するまでに作業時間がかかり投稿が不定期になる・滞ってしまうことは、よくあるパターンです。

インスタ運用代行を利用し、企画や投稿作業を代行してもらうことで、定期的な投稿が可能になるでしょう。

プロによる分析と改善

フォロワーを増やす・集客につなげるインスタ運用をするために、分析と改善は欠かせません。

インスタ運用代行では、インスタグラムに精通したスタッフがあなたのアカウントへのアクセス数やフォロワーの増減などを分析し、運用の改善をアドバイスしてくれます。

インスタグラムのプロアカウントは誰でも無料で、投稿の反応・フォロワー数や属性などのアクセス数を確認できるインサイト機能があります。

けれど、アクセス数を分析し自社のアカウント運用に有効活用するのは簡単ではないでしょう。

プロによる分析や改善のアドバイスを受けられることは、インスタ運用代行を依頼する大きなメリットです。

インスタ運用代行会社を選ぶ5つのポイント

インスタ運用代行会社を選ぶ5つのポイント

自社にあった運用代行会社はどう選べばいいのか?
インスタ運用代行会社を選ぶ際の5つのポイントをご紹介します。

  1. サービスの内容
  2. 同じ業種での実績
  3. 得意なSNS
  4. 運用効果と測定基準
  5. 料金やプランが明確

目的にあったサービスを提供してくれるか

「インスタグラムの運営目的は何か」「自社に必要なサービスを提供してくれるか」の2点を確認しましょう。

1.インスタグラムでの目的は何か

インスタ運用代行を依頼する前に、「インスタグラムでどのような効果を得たい」か明確にしておきましょう。

フォロワーを増やしたい。
見込み客を増やしたい。
予約を増やしたい。
などインスタグラムの目的は様々です。

問い合わせ数を増やしたい。のにフォロワー数ばかり増加して、問い合わせが全くない状態もよくあるパターンです。

あらかじめインスタグラムの運用目的をはっきりと決め、自社に必要なサービスを提供しているインスタ運用代行会社を選びましょう。

2.自社に必要なサービスかどうか

インスタ運用代行を依頼する前に、「自社がインスタグラムを運営する上で不足してる工程は何か。」把握しましょう。

  • 人材や時間が足りないため、投稿作業をお願いしたい。
  • 写真や画像制作をお願いしたい。
  • インスタグラムに詳しいスタッフがいないので、運営を全て任せたい。

など、インスタ運用代行を依頼する理由は様々です。

特に予算が限られている場合は、事前に必要なサービスをはっきりさせておくことで、インスタ運用代行サービスと自社とのミスマッチを防げるでしょう。

自社と同じ業種での実績があるか

実績が多いインスタ運用代行会社を選ぶことも大切なポイントです。さらに自社と同じ業種で実績があるか確認しましょう。

例えば、ファッションや美容、旅行のアカウントは質の高い写真が求められます。

その場合、写真撮影を含んだサービスや、カメラマンがいる・スタジオがあるなど、写真撮影に特化したインスタ運用代行会社が適しているといえます。

一方、商品の使い方、料理の作り方など、写真だけでは伝えきれない情報がある場合、動画を使った投稿方法も考えられます。

動画投稿をメインにしたい場合、動画制作も対応しているインスタ運用代行会社に依頼するといいでしょう。

同じ業種で実績のあるインスタ運用会社は、その業種での効果的なアプローチの方法をよく知っています。

自社の業種でインスタ運用の実績のあるインスタ運用代行会社であれば、より高い運用効果が期待できるでしょう。

得意なSNS・ダーゲット層は自社と合っているか

インスタ運用代行会社の実績を確認しましょう。

インスタ運用代行会社は、他のSNSの代行をしている場合もあり、それぞれ得意なSNS・ターゲット層があります。

自社で利用している、または利用したいSNSでの実績があるか確認するといいでしょう。

また、自社がターゲットとするユーザー層に向けた運用が得意かどうかも確認がおすすめです。

女性・男性・主婦・独身など、様々なタイプのユーザーがインスタグラムを使用しています。

ターゲットユーザーの好みや考え方、生活リズムに合わせた運用は不可欠です。

インスタ運用代行会社が得意とするターゲット層も、依頼前に確認しましょう。

運用効果の目標と測定基準があるか

インスタ運用代行を依頼した場合、どのような効果・結果が得られたのか報告があると安心です。

分析項目の例

  • フォロワー数の増減
  • フォロワーの属性やアクティブな時間帯
  • いいね・保存の数
  • ハッシュタグからの流入数
  • エンゲージメント数 など

プロによる分析を行なってもらえる点は、インスタ運用代行を依頼する大きなメリットの一つです。

多角的な分析から改善案を提案してもらうことで、集客やフォロワーの増加などの目的の早期実現が可能になります。

どのような分析・報告内容・改善案を提案できるサービスなのか、確認しましょう

料金やプランの内容が明確か

サービス内容や料金がはっきり提示している運用代行会社を選びましょう。

自社が必要とするサービス内容か、適正な価格であるか。判断が必要です。

複数の代行会社の費用を比べて比較し、インスタ運用代行会社を選ぶといいでしょう。

インスタ運用代行会社利用の注意点

インスタ運用代行を利用する場合の注意点は以下の2つです。

  1. 費用がかかる
  2. 運用を任せすぎない

費用がかかる

自身でインスタ投稿を行う場合より、費用がかかる点がデメリットです。
また月々のプラン料金の他に、初期費用がかかる場合があります。

自社で作業する場合とインスタ運用代行へ依頼する場合のコストをよく比較しましょう。

インスタ運用代行会社へ依頼するにはもちろん費用がかかりますが、それ以上の効果が期待できます。

費用対効果をよく考え、インスタ運用代行会社へ依頼しましょう。

運用を任せすぎない

インスタ運用代行会社に、全てを任せてしまわないようにしましょう。

インスタ運用代行会社へ運用を任せすぎると以下のような問題点があります。

  • 自身や社内に運用のノウハウがたまらない
  • 自社のイメージとかけ離れてしまう

ノウハウが全く分からない状態のまま、インスタ運用代行の契約を解消した場合、その後のインスタグラムでの運用が難しくなってしまいます。

また運用を任せすぎることで、ブランドイメージと投稿がかけ離れてしまったり、投稿内容が表面的な情報ばかりになってしまうことも考えられます。

自社製品やサービスの表面的な情報の発信になってしまわないように、インスタ運用代行会社との日頃のコミュニケーションや情報共有は大切にしましょう。

まとめ

インスタ運用代行まとめ

インスタ運用代行会社は、最新情報や経験や知識をもとに、効果的にアカウントを運用してくれます。

インスタグラムの効果的な運用には、自社にあったインスタ運用代行会社を選ぶことが大切です。

インスタ運用代行会社を選ぶポイント5つ

  1. サービスの提供
  2. 同じ業種での実績
  3. 得意なSNS
  4. 運用効果と測定基準
  5. 料金やプランが明確

プラン料金や希望するサービスのみなど、予算に合わせたサービスを提供しているインスタ運用代行会社もあります。

インスタ運用代行に興味がある。具体的なサービス内容やプランを聞きたい。
などご興味がある方は「無料で相談する」よりお気軽にご連絡ください。

SNS仲人では実績や経験が豊富な運用代行会社をご紹介しています。

ぜひあなたのインスタグラムの有効活用にインスタ運用代行サービス・SNS仲人をご活用ください。

この記事を書いた人

岩田裕美

三浦 眞那美

都内在住、二児の母。
バンクーバー・シアトルへ留学後、医療・金融業界にて10年間従事。
ライターへ転身後、Instagramマーケティングを勉強中。

関連記事

  1. Instagram運用代行の相場は?費用・サービス内容を解説

    インスタグラム運用代行の相場は?価格帯別にサービス内容も解説

  2. インスタグラムのプロアカウントとは?設定手順も解説

    インスタグラムのプロアカウントとは?設定手順も解説

  3. 美容室の集客はインスタグラムがおすすめ!インスタグラム集客の6つのポイントを解説

    美容室がインスタグラム集客を成功させる4つのコツ

  4. Facebookページとは

    Facebookページとは?作り方と活用方法を解説

  5. インスタグラマーとは?定義や特徴・収入の仕組みを解説

    インスタグラマーとは?人気アカウントから目指し方を学ぶ

  6. InstagramとFacebookの連携解除の方法を解説

    3分で完了!InstagramとFacebookの連携解除手順

無料相談はこちら

無料相談はこちら

インスタ特集記事

自動いいね